【とにかく自分が先に立つ!!】

  1. Home
  2. 【とにかく自分が先に立つ!!】

2015-12-23 12:33:20

カテゴリー:本日のホット!!

スクリーンショット 2015-12-23 11.39.12

どうも!

 

Seanです。

 

 

本日も応援よろしくお願いします!!

 

 

 

僕はいつでも

 

自分が先に立って物事を

 

やる癖があります。

 

それはなぜだかわかりますよね?

 

自分がから行動しなければ

 

周りは何も変わらないと言った

 

この世の中の原理原則を知っているからです。

 

だからするし、することで

 

変えて来ているということを実証しているからんです。

 

っということで、

 

ここでまず取り上げたいのは

 

コミュニケーション

 

ここが人と人に対して

 

とても大切な部分だと僕自身思うわけでです。

 

自分歩み寄ることの重要さな訳です。

 

これにしたって行動という観点から言えば同じですよね?

 

だからします。

 

だけど、他とは違うのは「戦略的」にです。

 

戦略的にとは言ったものの要は

 

「意識して」取り組むということです。

 

ここいらに関しては、何でもそうですよね?

 

無意識にはやらないですよね?

 

これだけできてこれを習慣化まで持っていくことができてこそ

 

無意識が実現するというっても過言ではないですし、

 

ここまで自分自身を持って行くということが出来れば

 

負荷など関係なくなります。

 

ここがまさに自分自身のデフォルト状態となるわけです。

 

すると、どうでしょうか?

 

また新たに何か取り入れる

 

容量がそこには発生します。

 

この行動を取り組むことで

 

あたり前にレベルがアップしていくことは

 

想像できるかと思います。

 

そこを、想像できるから

 

僕はやるわけでもあるし、

 

今もなお成長し続けることが

 

できているのだと思います。

 

っで、もっと欲をいうと

 

ここにハングリー精神をインストールしてみたらどうだろうと

 

僕は思うわけです。

 

自分もっと貪欲になったらどうだろうとね・・・

 

するとどうでしょうか?

 

もっと、もっとってなりますよね?

 

このむき出しの欲望がパワーとなり

 

人を突き動かすものとなりますよね?

 

しかも、かなりパワーアップした状態の・・・

 

だけれども、

 

現状に満足してしまっている人に関しては

 

このパワーを発揮することはできません。

 

この、満足するかしないかの問題は精神的な問題です。

 

目標を高く掲げ、ストイックに追い求める人には

 

ハングリー精神を宿すことが可能になります。

 

あなたの認識している「ハングリー精神」と

 

同じでしたか?!

 

ここが本質でこの本質なくしては

 

ハングリー精神が成立しないということです。

 

冒頭でコミュニケーションと言いましたが、

 

これに関してもそうで

 

相手の心に飛び込むことで

 

信頼関係が築けます。

 

築けることで

 

良好な関係性になります。

 

そうなることで

 

この関係性は

 

仕事の上でもプラスに作用します。

 

僕は、この行動を

 

おそらく勝手に出来てしまっているのだと思います。

 

なぜかというと

 

このスキルを養えたのは

 

おそらく海外での生活が一番大きく作用していると思いますね。

 

とにかく最初に海外に行った時は

 

英語など全く喋れなかったので

 

とりあえず

 

通じなくてもいいから

 

ひたすら日本語と英語でがむしゃらに

 

話しかけていたことを思い出します。

 

そうすると、

 

相手は勝手に僕のことを知ろうと一生懸命になってくれます。

 

するとそれに答える為に

 

僕自身一生懸命伝えたいと

 

英語を勉強するわけです。

 

すると、

 

喋れる以前に

 

自然と心では会話できてる状態になっているんです。

 

そこから、言葉が通じだすものだから

 

その関係性は

 

当たりまえですけど

 

もっとディープに構築されますよね?!

 

っで、構築されると今度は

 

相手の悪いところが見えてくるのが

 

人間です。

 

これはジャパニースだろうがなんだろうが

 

これに関しては万国共通です。

 

あとは。。。

 

女性によくある恋話ね・・・

 

まあそれは置いとくとして、

 

要はここで僕がもっとも

 

主張したい部分は

 

「相手を知ろうとする積極的な姿勢」です。

 

敬遠し、遮断するのではなく、

 

自らがアクションを起こして

 

相手の心に飛び込むことで

 

信頼関係を築くことができるということです。

 

とにかく自分が先に笑顔になることで

 

周りも笑顔になります。

 

子供なんか純粋ですから

 

レスポンスがいいです。

 

まずは、みじかな大切な人から

 

あなたが先に立って

 

笑顔にしていきましょう。

 

そうすれば子供が笑顔になり、

 

そして・・・

 

そこから、

 

周りがどんどん笑顔になりますから・・・

 

 

Sean.

 

 

↓「イイね!!」と思ったらポチッとお願いします。↓

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスの仕組みを正しく理解し、稼げる講座を用意しました。

コチラのメルマガ講座に登録して下さい。

コチラから受講出来ます!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。

コメント(必須)