【孤独になる時間を持つことの大切さとは・・・】

  1. Home
  2. 【孤独になる時間を持つことの大切さとは・・・】

2015-06-29 12:00:27

カテゴリー:本日のホット!!

スクリーンショット 2015-06-28 6.50.18

 

 

どうも!

 

Seanです。

 

今回も応援よろしくお願いします!!

 

早いもので、ついこの間

 

始まった新しい一年が気づけば、あと数日で

 

7月ですね・・・。

 

このまま行くと、また気付けば一年が終わっているんでしょうね?!

 

もし、今年の12月31日に今から行って、その時のあなたは

 

コタツにみかんで、ちゃんちゃんこを羽織り、

 

テレビの特番を寝そべりながら見ていたりって想像してたりしませんか?

 

しかし、今をどう積み上げていくかで、

 

12月31日のイメージがガラッと変わる可能性は

 

間違いなくありますし、

 

実現できるポテンシャルをあなた、並びに誰しもが持っています。

 

それに是非気づいてもらいたいですね!!

 

普段の日常となんら変わらないマンネリ化した、

 

生活習慣に何か一つでもいいんです!

 

スパイスを与えてみてはいかがでしょうか?

 

これを、するにあたってのヒントは、

 

超簡単です!!

 

意識するです!

 

意識するだけでは全くもってNGですが、

 

例えばですが、

 

普段湯船に入る時、右足から入るところを、

 

あえて、左足からみたいな感じで

 

意識してなおかつ、行動に移すです。

 

間違いなくこの行動一つとっても、

 

あなた自体なんら、感じないでしょうけど、

 

脳みそに対しては、間違いなくスパイスが効いているはずです。

 

しかもあなた自身、

 

意識してやっていますから、

 

やったという認識が発生します。

 

すると、何位かしら達成感的なモノが生まれますよね?

 

すると、人って、

 

欲が出ますから、

 

次にもっとってなります。

 

そこで、思考が働き、

 

そこからさらに実現化したいと言った

 

欲求になる訳です。

 

これが、ある意味ロジックなのですか、

 

しかしここで一番大事なのが、

 

その、きっかけです。

 

まずは、その始まりの一歩を踏み出す勇気、行動力です。

 

己と戦うんです!

 

これが、最も重要です。

 

これをしなかったら、

 

間違いなく何が待っているかというと、

 

ただただ、妄想してそこで、

 

満足して終わってしまうからです。

 

ですから、

 

同じ一年でもあなた自身で、

 

有ある一年に出来るいうことです。

 

これこそが積み上げですし、

 

あなた自身間違いなく成長できるものと思います。

 

僕は、このパートを価値の中心としていますから、

 

最強な訳ですよ!!

 

決してお金や儲けを中心としない。

 

一人間として価値を上げていく。

 

これこそが

 

最高の資産と考えています。

 

ってな感じで、

 

のっけから、だいぶ熱く語ってしましましたが、

 

 

今回もよろしくお願いします!!

 

 

終始群がっていたら、

 

成長する時間がありません。

 

仲間も大切にするべきですが、

 

「独りになる強さ」を持つことは、

 

もっと大切なのです。

 

僕は、そもそも

 

誰かと飲むということは、

 

自ずから好んではしません。

 

しかし、社会人しながら、

 

ネットでパチパチやってるので、

 

リアルビジネスの方で

 

多々、飲み会と言う、

 

俗に定着しつつある

 

「飲みにケーション」

 

とやらに参加させられます。

スクリーンショット 2015-06-28 6.49.44

実際に行ってみるモノの

 

蓋を開ければ、

 

なんちゃ無い、ただの飲み会です!!

 

実際そんなもんですよ!!

 

そこで、毎回思うことは、

 

また時間という貴重なモノを

 

失ってしまった・・・!

 

です!

 

その度、

 

無駄にした時間を

 

取り戻しに行くことに、

 

毎回、飲み会がある度、

 

必死です。

 

そんなある日、

 

本当に価値無いなと思い、

 

いい加減、勇気を持って

 

「断る」

 

って手段に出てみたんです!!

 

最終的な未来の価値を

 

手にするために

 

有ある時間を過ごす方が、

 

合理的と思ったんですね!!

 

周りからなんて言われようが関係無い

 

そんな、スタンスとなりましたよ!!

 

そうこうしていたら、

 

僕に共感してくれる、

 

価値観の近いやつが、

 

その意味のわから無い

 

飲み会を僕に習って

 

断るようになりました!!

 

彼は、僕が副業で、

 

頑張っているのを知っていました!

 

そこで、色々と話しているうちに

 

彼も、

 

僕に習って、

 

有ある時間の過ごし方を

 

手に入れたのです。

 

その1年後、

 

彼は急に退社することになり、

 

外資系コンサル企業に

 

転職することになりました。

 

彼らが飲み歩いていた間、

 

彼は「英語」と「経営」の勉強をして、

 

自分を高め続けていたのです。

 

僕の場合というと、

 

いうまでも無いですが、

 

ネットでパチパチやっていました!!^_^

 

その後、

 

転職先でも成果を上げ続けた彼は、

 

3年後には、年収が3000万円を超えました。

 

社内には、

 

転職をあざ笑う人もいました。

 

「ウチより良い条件なんて、

 

 ほとんど無いだろう。」

 

井の中の蛙になり、

 

現在の環境におごった声が

 

大多数でした。

 

そんな中で、

 

彼は見事に、人生のステージを

 

何段もアップしてみせたのです。

 

僕がまだ年収1000万に満たない頃の話です。

 

先日、久しぶりに会って

 

そこで、一杯交わしたんですが、

 

そういう有ある飲み会は、

 

はっきり言って超ウェルカムな訳ですよ!

 

色々な刺激を受けるし、

 

なんせ、上を向いて走り続けている

 

同志じゃ無いですか!

 

もう楽しくてしょうがないですよね!

 

そこで、

 

彼から聞いた言葉が、

 

とても印象的でした。

 

「独りになるのは怖かった。

 

 でも、人生には、

 

 独りにならなければ

 

 いけない時期があると思う。」

 

仲間を持つこと自体は、決して

 

悪いことではありません。

 

同志である仲間が、

 

色んなことを気付かせてくれるし、

 

大いなる刺激を与えてくれます。

 

しかし、

 

仲間内でワイワイしているだけの人は、

 

永遠に成長しません。

 

仲間を大切に思いながらも、

 

独りの時間をしっかりと確保する人だけが、

 

大きな成長のチャンスを手に出来るのです。

 

【今日という積み上げが、明日の自分を変える】

 

そんな、気持ちを持って今日を

 

頑張っていきましょう!!明日もね・・・。

 

Sean.

 

 

 

 

 

よかったなと思ったら、「ポチッと」お願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

近々、心機一転新しい有ある、本質を語り、

ビジネスを根底から覆すメルマガを配信していきます!!

まずは、こちらから登録しておいてください!!

準備出来次第、メルマガ内で報告します!

 

登録はコチラ!!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。

コメント(必須)